« 鮎 | トップページ | 子持山 »

棚田

 関東平野の始まりの地である渋川市は、東西北と三方を山に囲まれています。山のふもとの傾斜地では棚田を造り、稲作を行っています。

赤城地区 上三原田にある棚田

Tanada01 Tanada02

  

  

  

   

西に水沢山を望む      東に赤城山を望む  

ButaiFlower   

   

   

   

この棚田は、三原田の歌舞伎舞台の南側に広がっています。

Totikairyou 区画が大きく直線的なのは、三原田地区土地改良総合整備事業で整備されたためのようです。

  

  

  

小野上地区 程久保にある棚田

Tanada001

Tanada002_1    

   

   

    

北にそびえる小野子山

  

  

 南に霞む水沢山  

Sato  『農村の風景 棚田の里』という看板が…。

 小野上地区には、もっと高低差のある狭い所にキレイにこさえた棚田がいくつもあります。

 斜面をうまいこと整地して、整然と植えられた稲を見ながら、農家の人たちは農作物だけじゃなく、景観も作り上げているんだなぁと思った今回の調査でした。

|

« 鮎 | トップページ | 子持山 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 棚田:

« 鮎 | トップページ | 子持山 »