« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

渋川の景観 -八-

行幸田南原土地改良区のそば畑

 国道17号 『半田北』 の信号を西へ。ひたすら道なりに走り、坂道を登って行くと…。

 或いは、

 県道高崎渋川線 『行幸田』 の信号を西へ。 ひたすら道なりに走り、坂道を登って行くと…。

 右手に白い花の絨毯が現れます。  そう、それは『そばの花』です。

Photo_62 Photo_63

   

   

   

   

 ここは、大字『行幸田』 字『南原』にある、南原土地改良区のそば畑です。土地改良事業により平成9年に整備が完了した圃場です。

そばの花を、近くでよく見れば…

Photo_64 Photo_65

 蟻

 や

 蜂

 が

早朝、朝日が昇るころ撮影に行きました。

Photo_66 Photo_67

  

  

  

  

 南には、関東平野が広がっています。

Photo_69

| | コメント (3) | トラックバック (1)

渋川の景観 -七-

ばんどうの湯(北橘町箱田)付近からの眺望

Map091701  日帰り温泉施設『ばんどうの湯』は、利根川左岸の小高い山の上に設けられ、すぐ北には、城山という宿泊温泉施設もあります。

   

   

   

1492 玄関の北側にある階段を登れば、こんな風景が広がっています。

   

   

Photo_61 02_39

  

  

  

  

城山の駐車場からの眺望

P01   

   

  

城山の1段下の道路からは、北側まで視界が広がり小野子山や子持山まで見えます。

2006   

 

1868 1004

夕景

  

  

    

 ばんどうの湯の南には、梅畠も広がっています。温泉に来たら、周辺も散策してみてはいかが。

ばんどうの湯 http://www.city.shibukawa.gunma.jp/hyakka/hokkitu/hokkitu_onsen.html

たちばなの郷 城山 http://www.city.shibukawa.gunma.jp/siroyama/siroyama.htm

| | コメント (0) | トラックバック (1)

岩井堂砦

Photo_57  国道353号線を吾妻方面へ向かう途中右手に、『岩井堂』なるお堂が岩壁の下に鎮座し、祭られています。

 その岩の壁、実は登って行けるんです。岩井堂ドライブインの前にある丁字路を右折し川を渡ったところに、登山口があります。  手軽に山登りの気分と眺望が楽しめます。

 入口   と   看板

Photo_58 01_26

   

   

   

   

   

   

   

道程は岩場です。頂上まで鉄柱と鎖の柵が設置されています。

02_38

01_27 02_35

  なかなか勾配がきついのですが、足元はしっかりしていますので意外と楽な登りです。 この岩の塊の頂上が目指す砦です。

   

砦登山口から10分ほどで、頂上へ。

03_11 Photo_59

   

   

   

   

頂上からの眺め。山すその間を蛇行しながら流れゆく吾妻川。

01_28 02_37

03_12 04_4

Photo_60

   

傾斜が急なので、帰りは、気をつけて!

  

Agatsumar_1

  

  

  

Map

Map00

(topの桜咲く岩井堂は2006年4月14日撮影です)

 ドライブの途中休憩に寄ってみてはいかが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋川の景観 -六-

赤城 IC 西ポケットパークからの眺望

 関越自動車道赤城ICを降りて、県道大間々子持線を西へ降りていく坂の途中右側にポケットパークが整備されており、車を停め小休止ができるようになっています。

Photo_54 駐車場が6台分と四阿屋が1つの、ほんとーにちぃさな休憩所ですが、眺めはいいんです。

  

  

こんな感じです。       分割すると、

See 000_1

001_5 002_5

  

  

  

  

左から、水沢山・小野子山・子持山。

  

        『 早 朝 』         と       『 夕 方 』

001_6 Photo_56

Bench  今日はここで、暫らくの間ぼーっと夕日を眺めていました。          刻々と変わっていく霞んだ夕焼け色が山影に映え、心に沁みるひとときでした。

Map02

| | コメント (2) | トラックバック (1)

おふくろ亭 (追調-弐)

40 渋川市赤城町北上野

木曜日休

11:00~15:00

¥980円

 柔らかく弾力のあるロースを薄い衣が包んでいます。甘くサラッとしたソースがたっぷりと滲み込んだカツを一口噛めば、肉の旨味といっしょにソースの優しい風味が口中に広がります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »