« 桜 さくら -2007- (河津桜) | トップページ | 桜 さくら -2007- (寒桜) »

小野上駅

 2007年3月、JR吾妻線『小野上駅』の駅舎がリニューアルいたしました。

000top_3

 JR上越線渋川駅から西に延びるJR吾妻線の3つ目の駅。
1945年11月20日開業。
1967年 6月10日電化。
2003年 2月 1日無人化。

001new 002_11

  

  

  

    

2007年3月駅舎立替(コンパクト化)。

003_4 004_5

  

  

  

  

  

    

  

 隣にある時計台(トイレ)に合わせたデザイン。落ち着いたモダンな雰囲気が地元の方からも好評を得ているようです。
 小野上駅の北側にある山からは、JR東日本高崎支社管内の鉄道施設に使う砕石を採掘し、当駅から搬出しています。

005_2 006_1

  

  

  

   007annai

 小野子山、十二ヶ岳の登山基地となっています。map

 目の前にある吾妻川沿いには、桜並木が広がっています。

 車窓から眺めるも良し、桜並木を歩くもよし。

     昔の駅舎       駅構内の弧線橋から 

010old 011old02  

  

  

  

 昭和の記憶の断片が、またひとつ消えていきました。

 2006年4月14日撮影の桜並木

021sakura 022sakura2006

  

  

  

  

 こんなHPがありました。 がんばれ!いなかのバス・電車   群馬県西端地域のバス・電車応援HPです

|

« 桜 さくら -2007- (河津桜) | トップページ | 桜 さくら -2007- (寒桜) »

駅 -列車で巡る渋川-」カテゴリの記事

コメント

初めまして。こにタンさんのBlogでこちらを知って、時々拝見していました。
私は現在結婚して神戸に住んでいますが、渋川に生まれ育ったものです。
小野上は車では何度か行った事がありますが、電車で行ったのはたぶん1度だけ... 高校の友人が住んでいたので、クラスメイトの皆で電車にゆられて泊りがけで遊びに行きました。駅舎、建てかえられたのですね。新しい駅はとても綺麗で素敵なデザインですが、少しだけ寂しいような気がします。
これからもしぶかわの懐かしい記事を楽しみにしています。

投稿: katokyo | 2007年3月26日 (月) 23時55分

katokyoさん、はじめまして。
ご訪問、コメントありがとうございます。
 旧渋川市も区画整理事業や国道のバイパス敷設工事などで、ゆっくりではありますが少しづつ変わっています。人間にとって便利にはなりますが、かねてからその土地で生きてきた大きな樹が伐採されてゆくのは忍びない思いでいます。
 また、今年は『消えゆくまちの風景を記録する』ことを裏テーマとして調査報告していきます。駄菓子屋やラーメン店など跡継ぎがいないお店も紹介して参りますので、これからもよろしくお願いいたします。

投稿: お宝調査団長 | 2007年3月27日 (火) 07時33分

職場と川をはさんで隣り合っているのに、小野上駅の前は通る機会が少ないので、気が付きませんでした。
かわいい駅舎ですが、
う~ん、微妙ですね~
ローカル線には、もっと昭和チックな雰囲気が合うような・・・・

投稿: こにタン | 2007年3月28日 (水) 22時41分

 こちら、2007年1月から工事が始まっていたようです。私もこの日に小野上温泉に行く途中で見つけ驚きました。
 赤城町にある敷島駅も数年前に立て替えられ、昭和の香りが消えてなくなりました。駅前の整備もひと段落し、こざっぱりしています。良いような悪いような。

投稿: お宝参号 | 2007年3月30日 (金) 00時32分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小野上駅:

« 桜 さくら -2007- (河津桜) | トップページ | 桜 さくら -2007- (寒桜) »