« 桜 舞う -2007・子持並木路- | トップページ | ツツジ -伊香保長峰公園- »

赤城姫 舞う -2007・spring-

 『春の舞姫』とか『春の女神』と呼ばれている、ヒメギフチョウ

000top_21

関東では、ここ赤城山でしか見られなくなってしまい、群馬県指定天然記念物になっています。詳しくは、赤城姫を愛する集まりをご参照下さい。

 そんな貴重な姫君に謁見してまいりました。

002w 003b

 非常に活発に飛び回る、黄色と黒のまだら模様の美しい蝶です。

004a 005q

006h  上記『赤城姫を愛する集まり』の方々や地元の南雲小学校の生徒たちやPTAのOBなどによって、ヒメギフチョウの保護活動が行われています。

  

  

 こちらの山に登る時は、餌となるスミレやカタクリ、ウスバサイシンを踏まないように足元に気を配って行動しましょう。

011sumire 013katakuri

012saisin 015m

014katakuri  これらスプリングエフェメラルが生きていける環境は、落葉広葉樹林帯です。しかし、関東地方の落葉広葉樹林は人が手を入れ維持管理していかないと常緑広葉樹林に遷移していきます。
 カタクリや赤城姫がここで生き続けるためには、人の手でこの山を手入れしていかないといけません。

 『赤城姫』のいるこの山は、未来に遺していきたい私たちの財産です。

|

« 桜 舞う -2007・子持並木路- | トップページ | ツツジ -伊香保長峰公園- »

」カテゴリの記事

コメント

赤城姫を取り上げていただきありがとうございます。先日、「しぶかわ」を拝見し、メールを差し上げたものです。正林堂の店長さんのブログで、このページを知り、早速、拝見させていただきました。赤城姫にも関わっていて、12日にはモロコシ山に行ったのですが・・・。また、棚下が母のふるさとで、綾戸は懐かしいところですが、このページを見ると綾戸のことを全然知らなかったと思わざるを得ません。他の人に言ってもらわないと、自分が住んでいるところの良さは、なかなかわからないものなのだなと思います。今後ともよろしくお願いします。

投稿: amb_akagi | 2007年5月14日 (月) 21時21分

赤城の姫様の舞い、美しいです。
地域の人たちの努力で
カタクリや赤城姫などの
里山の妖精たちの姿を
見ることができるのですね
私も是非、姫の姿を拝見したいものです

投稿: こにタン | 2007年5月14日 (月) 22時43分

Ambitious Miyama様
 コメントありがとうございます。
私は、貴殿のHPで歴史小説「天狗剣法 法神流 須田房之助始末」を知り、購読し赤城の奥深さを知った一人です。また、赤城町はお宝がたくさん埋もれている地域で、割と頻繁に調査に行っています。
 棚下は地形的にたいへん魅力的な所だと思っています。あの独特の雰囲気は、他には無い貴重なものです。岩壁、旧街道、JR橋脚など、蝙蝠ヶ巻-綾戸橋-棚下で見所のある面白いウォーキングコースが作れるんじゃないかと思案しています。
 お宝はそここに埋没していますので、少しでも多くの方に気付いてもらえるよう、これからも発掘し報告して参りますので、どうぞご贔屓に。

投稿: お宝調査団長 | 2007年5月16日 (水) 20時16分

こにタン様
 まいど。写真の腕が悪くアップに耐えられない画像ですが、多くの方に知ってもらうため記事にしました。9日と13日と舞姫に謁見でき、両日とも2~3時間以上、山頂付近で舞っていました。
 腕があれば、もっと心に響く姫の姿をみなさんにお届けできたのに…と、歯がゆい思いをしています。
 ↓来春は、こちらのHPをチェックして姫に会いに行きましょう。

投稿: お宝調査団参号 | 2007年5月16日 (水) 20時25分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤城姫 舞う -2007・spring-:

« 桜 舞う -2007・子持並木路- | トップページ | ツツジ -伊香保長峰公園- »