« 赤城の滝③(長壷滝) | トップページ | 南雲の瑠璃山高秀寺 »

弘法の清水

赤城地区 持柏木 の地名の由来でもある湧水池
000kobo

-むかし、旅の行脚僧がここを訪ねて、池の周りにあった柏の木の枝に法衣を掛けて、湧き出る清水で旅の塵を流した。元気を恢復した旅僧は、次の歌を残して立ち去りました。
 やがてこの里を『持柏木』、湧水を『弘法の清水』と呼ぶようになったとさ。-

002uta  湧き水に
   あつさをしのぐ旅衣
    しばし休まん
     持てや柏木

   

021  湧水池全体の様子

コンコンと湧き出る湧水が、周
囲の人々の生活用水として重
宝されていた様子が、整備の
状況から窺えます。

 001wakutama

道路から
011root  012zenyou

Map
Map04

|

« 赤城の滝③(長壷滝) | トップページ | 南雲の瑠璃山高秀寺 »

「湧玉・湧水」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50026/22116625

この記事へのトラックバック一覧です: 弘法の清水:

« 赤城の滝③(長壷滝) | トップページ | 南雲の瑠璃山高秀寺 »